ホーム |  ログイン/新規
ストリートマジック専門マジックショップ STREETMAGICIAN/ストリートマジシャン マジックショップ ストリートマジシャン
   ストリートマジック専門マジックショップ STREETMAGICIAN/ストリートマジシャン マジックショップ ストリートマジシャン
ログイン/新規

カテゴリ
ストリートマジック
ELLUSIONIST
THEORY11
空中浮遊
カードマジック
コインマジック
お札マジック
危険術
ファイヤー/タバコ/煙
指輪/ネックレス
輪ゴムマジック
貫通/リンキング
携帯スマホマジック
瓶/缶/ペットボトル
一般/その他
カード/デック->
書籍・雑誌
アクセサリ/ギア
インテリア
ジョークグッズ
リフィル/部品/消耗品
基本用具->
ダウンロード
激レア商品
Shin Lim
SansMinds
Andrew Mayne
Criss Angel
Sean Fields
Black's Magic
JB Magic
Penguin Magic
Sankey Magic
ハロウィン

新着商品(全商品)...
新着商品(non DL)...
新着商品(DL)...
おすすめ商品...
特価商品 ...
全商品...
レビュー...
ショップ情報
当ショップについて
ご利用ガイド
ご利用規約
よくあるご質問[Q&A]
個人情報保護について
特商法に基づく表記
お問い合わせ
リンク集




SSL GMOグローバルサインのサイトシール

一般/その他 一般/その他
カテゴ内商品:773/815
戻る 商品リストに戻る 次へ

パステルキラー! by スペンサートリックス



税別:8,910円

税込:9,800円

  数量:

− 実用的なスパイクルーティン! −




【「スリリング」かつ「セクシー」で「悪魔的」な、《観客の感情を大きく揺さぶる》特別なマジックを演じたくはないですか?】

「観客参加型」で「ゲーム的要素」もあり、息を飲む「緊迫感」の中に自然に「笑い」も組み込んで、最後は「ジャンルを超えた予想もしないエンディング」で思い切り不思議な後味を残す、そんなオールラウンドな演目を演じたくはないですか?

そんな最高のトリックを、現場で5年以上のパフォーマンスを通じて練り上げられた「そのまま演じるだけで確実に受ける」完璧なシナリオ付きで無理なく演じられるところを想像してください。

『パステルキラー!』を演じるあなたは、観客にとってただ「タネがわからない」不思議なマジックを演じるマジシャンではありません。 危険と隣り合わせの緊迫感あふれる状況を直感と度胸で生き延びる《特別な》マジシャンになります。 さらにラストで畳み掛ける予想外のクライマックスによる強烈なインパクトで、あなたのパフォーマンスは観客にとって長く忘れられない【体験】になるでしょう。

さまざまな原理の絶妙な組み合わせで誕生した、スペンサートリックス最高傑作を《88セット限定》でリリースいたします。

『ポケットに収まるスパイクルーティン』

スペンサートリックスがスパイクルーティンを作ったら、こうなりました。


【現象】

。気弔寮泙蠅燭燭潺轡螢灰鵐ップとコルクに立てた真鍮製のスパイクを見せ、演者が後ろを向いている間にテーブルに並べられた5つのカップのうちのどれかにスパイクを隠してもらう。

演者は観客に向き直り、安全と思われるシリコンカップを1つずつ、思い切り叩き潰していく。

4つのカップが潰され、最後に残ったカップを持ち上げると、鋭いスパイクが入っている。

ぜ造蓮∈埜紊忙弔襯ップは事前に予言されていたという奇想天外なクライマックス。


【『パステルキラー!』の特徴】
  1. スパイクルーティン1セットがポケット2つほどのスペースに収まる携帯性

  2. 演技中にスパイクの位置を何度も確認でき、思い込みによる事故を防止できる安心設計

  3. 戦略的に感情の揺さぶりを組み込んだ完成された台本

  4. 蛍光イエローで、コンパクトながら遠くからでも見える優れた可視性

  5. 複数の原理を組み合わせながらも自然にストレスなく演じられる実戦向けの手順構成(360°囲まれても演技可能)

  6. ジャンルを超えた意外なクライマックス

  7. シリコンカップを使うことでリフィル不要の環境性


【「現状へのアンチテーゼ」によって生まれた、最高のスパイクルーティン】

いつの時代も、危険術やリスクに満ちたマジックは観客の目を惹きつけます。 とりわけ、一歩間違えればマジシャン自身の生命とも言える「手」に大怪我を負ってしまうような「スパイクルーティン」は観客の心理が「成功への期待」と「失敗への期待」がないまぜになる中で進行する際立った演目です。

観客は無事成功することを期待しながらも、心の奥で「失敗を期待する」歪んだ好奇心も抱き、その独特の心理状態からパフォーマンスに目が釘付けになります。

そう、他のマジックのときとは、「空気」が変わるのです。

従来、いくつものスパイクルーティンが開発され、リリースされてきました。
しかしながら、どのバージョンにも何かが欠けており、演じる気になれませんでした。

.好僖ぅルーティンで一番重要なのは、何をおいても「安全性」です。 100%の確信がないまま、マジシャンの命とも言える手をスパイク入りのカップに振り下ろすことはできないのです。

△気蕕法欧米などで演じられるときに使われるスチロールカップは日本では一般的でなく、紙コップを使用するとスパイクが入っていなくても、カップの底が硬くて手が痛いという問題に加え、カップを使うルーティンでも、紙袋を使うルーティンでも、一回のパフォーマンスで潰したカップや袋が消費されてしまうため、常にリフィルを買い足さなければならないという問題がありました。 リフィルが切れると自然に演じなくなっていきます。

紙コップなどのプロップがかさばるため、バッグなどで持ち運ばなければならず、フットワークが重く、手ぶらで出掛けられませんでした。

じ従歇体にひねりがなく、シナリオも既出で、観客はエンディングを予測できました。

『パステルキラー!』は従来の商品が持っていたそれらの問題を全て解決して作り出された究極のスパイクルーティンであり、フットワーク、実用性、演出ともに従来商品とは比べ物になりません。 5年以上の現場パフォーマンスを通じて、細かい部分まで何度も修正され、磨き上げられたハンドリングは、全ての動作、演出に必然性を持たせた完成形です。

クロースアップやストリートパフォーマンスはもちろんのこと、パーラーやステージでも問題なく使えるオールラウンドなトリックであり、加えるものも削るものも一切ない、パーフェクトなシナリオと演出で、そのままレパートリーに入れていただけるようになっています。

また、リスクをゼロにするため、注意解説はあらゆる角度から徹底的に行っており、動画解説でお伝えする注意点を守って演じれば、100%安全に演じられます。

※原理を理解しても、動画解説を最後まで観ないで演じることは絶対にしないでください。

演技に必要なものはすべてセットされています。


【「ペティルーションズ・プロジェクト」について】

スペンサートリックスのリリースプロジェクト『ペティルーションズ』は「スペンサートリックス自身が《1年以上ペットトリックとして現場で使い続けた》実用的なトリックのみ」をリリースしていくプロジェクトです。

最近のマーケットは、例外もありますが、新しいアイディアや原理を思いついたら、一刻も早く商品にしてリリースしてしまう傾向にあります。

「新しく発見された驚異の新原理!」などのフレーズで注目を集め、ドーンとリリースしてしまう。 お客さんも「すごい新原理ならすぐ知りたい、演じたい!」と購入する。かくいう私もかつてはそんなお客さんの一人でした。

そうして、現場で演じないトリックがひとつ、またひとつとタンスやクローゼットを埋めていったのです。 なぜか?単純に「使えないから」です。 使えない理由はこれ以上ないくらいに明確です。

「シナリオが完成する前に出してしまっているから」です。 新しい原理や面白いアイディアを思いついて、何度も現場で試行錯誤、軌道修正を行って完璧な形にする前にリリースしてしまうからです。 考案者本人が完全なシナリオを書き上げる前に出してしまっているのです。

「中盤の繋ぎとエンディングの台本ははまだ白紙だけど、そこは買った君らがうまくやってね。 なんとか強引にハッピーエンドにしちゃってよ」という状態でお客さんに投げてしまっているからです。 それで「原理は新しいけど現場で使えない」商品がタンスの肥やしになっていくんです。 そのため、個人的に最近は他人のトリックをほとんど買いません。
そんな状況へのアンチテーゼとして、『ペティルーションズ』プロジェクトをスタートさせました。 「自分が実際に現場で1年以上使い、納得いくまで推敲し尽くした実用的なトリックのみをリリースする」というコンセプトです。 自分の名前を冠して商品を出すのに、アイディア勝負の使えないネタなんて出せません。

この『パステルキラー!』も現場で5年以上演じており、今現在も私自身のショーの花形演目です。

『パステルキラー!』リリースの話を出すと、何人かのマジシャンの方から「それを公開するのはもったいないよ」と言われており、自分でもリリースするか悩みました。 総合的に見て現時点で自分の最高傑作だと思っています。 しかし、公開することで、新しいトリックを考えなければならない状況に自分を追い込むという思いでリリースを決めました。

「クロースアップからステージまでどんな状況でも演じられ、観客の感情を大きく揺さぶって最高のリアクションが約束されたマジック」「何百回ものパフォーマンスを経て、シナリオが必然かつ完成されていて、ストレスなく演じられるマジック」「すぐレパートリーに取り入れられ、末永く演じられる実用的なマジック」が1万円で売られていたら「高い」と感じるでしょうか?

個人的な考えですが、もし私が、上記の要素をすべて持ちあわせた商品が出ていたら、ためらいなく購入するでしょう。 実際、値段の数倍の価値があると思っています。

最後に、この商品のデメリットとしては、キッズショーやお年寄りに向けたショーでは演じられないことです。 子供は真似をして怪我をするリスクがありますし、お年寄りには刺激が強過ぎます。 この2つの場面では、決して演じないようにしてください。

※「危険術」という商品の特性上、18歳以上の方のみ購入してください。

※解説動画内で推奨される方法以外の実演による事故などについては一切の責任を負いません。




[商品内容]
・解説動画 (日本語/インターネット上)
・特製シリコンカップ5個
・特製スパイク
・ギミック一式
・キャリーケース
※実際の商品パッケージはイメージ画像と異なることがございます。
※英語商品の商品紹介文は弊社が独自に意訳・作成したものです。 その全部または一部の無断使用は固くお断りします。

当ショップの会員様からのレビュー
評価:お勧め度:5/5 (5点満点中5点) by TOMODAI 様
「趣味でマジックをしている」と言うと会社勤めの人であれば、「じゃあ次の忘年会でやってよ!」「新入社員歓迎会を盛り上げてくれ!」「社員旅行の際、ステージでマジックをしてくれないか。」など言われる機会、無いでしょうか。そんな時、自分はクロースアップマジックしかしないからなぁ…どうしようかなぁと思った経験があります。

でもこの商品はクロースアップ、パーラー、ストリート、ステージ全てに対応可能なのですごく重宝すると思います。1人や2、3人でも問題なく演技することが出来ますし、100人であっても盛り上げることが出来ますね。また、見た人一人一人に強烈な印象を与えることが出来ると思います。マジシャンでなくても○○課長=マジックの人という位置づけは新入社員にもすぐ覚えて貰えますし業務もスムーズに行えます。

間違いなく買ってよかった商品です。
ダブルクロス以上に使うペットトリックになりそうです。

現在のレビュー: 1
レビュー